札幌で味噌ラーメンを食べるなら「雪風」がオススメ!

岡崎 康裕
2018.09.14

札幌市といえば味噌ラーメンで有名ですが特に注目されているのが「麺屋 雪風」です。
雪風は開店直後から行列ができるほどの人気店で、辛味の違いによる2種類の味噌ラーメンがあるため辛さが苦手な人でも安心して食べることができます。
今回は、札幌に行ったらぜひ立ち寄ってもらいたいラーメン店「雪風」をご紹介いたします。

 

濃厚なスープと2枚のチャーシュー、スープが絡むちぢれ麺

雪風の味噌ラーメンは、口のなかでとろけるように濃厚なスープが特徴です。
味噌は3種類を混ぜ合わせていて、北海道産の豚骨と鶏白湯、煮干し、かつお節も合わせた上で焦がし醤油によって香りづけしています。
麺は札幌特有の黄色いちぢれ麺で、スープがからみやすいため味わい深さを楽しめるでしょう。
しかもチャーシューが2枚入っています。
1枚は脂身たっぷりの厚めのチャーシューで、もう一枚は薄い円形です。好みのチャーシューだけ食べるのもいいかもしれませんね。
満席だったとしても席に座ってから10分程度でラーメンが出てきますので備え付けのテレビを見ながら待つことができます。

 

2種類から選べるので味噌ラーメンの辛さが苦手な人も安心

雪風では濃厚味噌ラーメンと辛味噌ラーメンという2種類のメニューから選べます。
濃厚味噌ラーメンなら辛味が一切ないため、味噌ラーメンの辛さが苦手という人でも気兼ねなく味わうことができるでしょう。
塩ラーメンや醤油ラーメンもありますので、味噌が好みではない人でも雪風の味を楽しむことができます。

 

店内には有名人の色紙が壁一面にある

店内の壁一面に有名人の色紙が並んでいます。
ケツメイシのRYOさんや、ヤクルトスワローズの選手など数十人のサイン色紙が並んでいます。
他にも「札幌ラーメン最強ナンバーワンを探せ」という企画で、すすきのエリア1位という称号が書いてある賞状もありました。

 

開店15分で満席になるので開店前に行こう!

雪風は、札幌の繁華街である「すすきの」地区にあります。
繁華街のラーメン店だけあって開店時間は18時からと遅く、席数は10席程度と少ないため開店15分で満席となってしまいます。
その後は行列ができますので、行くのでしたら開店前からお店の前で待っていたほうがいいでしょう。
水はセルフで、支払いは後払いです。ティッシュが置いてありますので食べ終わった後も安心ですね。
お店は少しわかりにくい場所にありますので、事前に場所を調べてから向かうことを推奨します。

この記事を書いた人

岡崎 康裕
関西最大のおやじバンドフェス|SuperOyajiFes.2020(スーパーおやじフェス2020)