カジュアルになりすぎない!大人のデニムの着こなし方

may_001
2018.05.07

作業着として作られたデニムは、耐久性に優れていて、ハイキングやピクニックなどのアウトドアシーンで大活躍します。そんなデニム服、若者だけのファッションだと決め込んでいませんか?カジュアルな印象のデニムですが、コーディネート次第で、おしゃれで大人っぽく着こなす事も可能です。大人のデニムファッションのポイントは、二つ。シンプルなデニムを選ぶことと、合わせるトップスや小物でドレスアップすること。屋外でのイベント事が多くなる初夏から秋にかけて、動きやすさも上品さも兼ね備えたデニムファッションにチャレンジしてみませんか?

 

デニムに合わせるトップスの選び方

 

男性なら、シャツまたはTシャツの上に、ジャケットを羽織ってみてはいかがでしょうか?カジュアルな素材のデニムに合わせるなら、ジャケットもカジュアルな生地のものを選びましょう。色が濃く、品のあるデニムなら、フォーマル感のある上品なジャケットでも良いでしょう。

 

女性なら、ふんわりとしたシフォンブラウスや花柄など、女性らしいものを合わせてみてはいかがでしょうか?ハードな印象のデニムに対し、女性らしいブラウスを合わせ、甘辛ファッションの完成です。正反対のアイテムを合わせるのが苦手な方は、できるだけ濃い色の細身のデニムを選ぶと良いでしょう。

 

デニムに合わせる靴の選び方

 

男性ならぜひ革靴をお勧めします。ぐっと大人っぽくスマートな印象になります。

 

女性ならここも上品にヒール靴を合わせてみてはいかがでしょうか?ただし、女性らしさを出したいからと、裾が広がっているものやデザインの入ったデニムを選んでしまうと、派手になりすぎる事があります。デニム自体は、色も形もシンプルなものを選ぶと良いでしょう。

 

デニムに合わせる小物

 

トップスと靴のコーディネートができたところで、思いっきりアクセサリーで遊んでみてはいかがでしょうか?デニムファッションは、アクセサリーとの相性が抜群です。お気に入りの腕時計やサングラスを身に着けると、一気に気分が上がるでしょう。シャツにジャケットのコーディネートなら、ネクタイを締めても良いですね。スカーフやアクセサリーで差し色を入れ、帽子で雰囲気を出してみてはいかがでしょうか?

 

まとめ

デニムファッションの醍醐味は、コーディネートの幅が広がる事。カジュアルに着たい日もあれば、大人っぽく上品にまとめたい日もあるでしょう。同じデニムパンツでも、合わせるトップスや小物によって、その日の気分に合った着こなしが出来ます。お気に入りのコーディネートが見つかったら、思いっきりおしゃれしてアウトドアに出かけてみてはいかがでしょうか?

この記事を書いた人

may_001
関西最大のおやじバンドフェス|SuperOyajiFes.2020(スーパーおやじフェス2020)