杖はオシャレなファッションアイテム!上手な杖の選び方

may_001
2018.05.25

 

 

膝や腰を痛めてしまったことで、外出先で歩けなくなったらどうしようと不安が募り、だんだん外出自体が面倒に感じてしまうようになった…そんな方はいらっしゃいませんか。そんな時は、杖を使ってみてはいかがでしょうか?杖というと、高齢者の使うものという印象があり、初めて使う際には少し抵抗があるかもしれません。しかし、杖は年齢に関係なく、歩行を補佐する道具として様々な種類のものが販売されています。また、最近では杖をステッキと呼び、デザイン性や持ち運びにも優れた商品も出てきています。お気に入りの一本が見つかれば、きっと外出も楽しみになるはずです。今回は、そんなオシャレで高機能な杖を専門に販売しているステッキ専門店をご紹介します。

 

  1. ステッキ専門店 ステッキのチャップリン

ヒルトン東京の地下一階と大丸東京店に直営店を持つ「ステッキのチャップリン」。手作りでオシャレなステッキが多数揃っています。ステッキの長さは、その場で調節してもらえるので、自分にぴったりの一品を見つけられます。また、修理などのアフターサービスも充実。ステッキの使い方や選び方について、様々なノウハウが記載されたウェブサイトなので、まずはステッキについて勉強したいという方にもおすすめのお店です。

ステッキのチャップリン

 

  1. ステッキ工房シナノ

株式会社シナノが運営する国内産ステッキの専門工房です。株式会社シナノは、元々スキー用のポールを専門に製造してきた会社。その確かな技術力で様々な環境にも耐える頑丈なステッキを生み出しました。スポーツメーカーならではのカラフルなデザインも見どころ。店内では、専門スタッフがステッキ選びをお手伝いしてくれるというのも嬉しいサービスですね。

ステッキ工房シナノ

 

  1. ステッキ工房 ファンタステッキ

イオンなどに店舗を構えるファンタステッキで販売されている一番魅力的な商品は、透明なステッキの中にバラの装飾などお好みでデコレーションを合わせられる「グラスローズ」でしょう。中身は入れ替え可能なので、その日の気分や服にぴったり合ったステッキをいつも持ち歩く事ができます。アクセサリー感覚で持ち歩けるというステッキ。いつまでも最先端のファッションを取り入れたい女性に人気です。

ステッキ工房 ファンタステッキ

 

まとめ

 

杖を使うと、歩行が楽になり、足腰への負担が軽減されます。また、お気に入りの杖をアクセサリー感覚で持つと、気分も盛り上がり、外出が楽しくなることでしょう。まずはインターネットでデザインや機能について調べてみてはいかがでしょうか?店舗へ足を運ぶのが難しい場合は、インターネットショップなどを利用しても良いですね。

この記事を書いた人

may_001
関西最大のおやじバンドフェス|SuperOyajiFes.2020(スーパーおやじフェス2020)