50歳以上でも楽しめる!野外音楽フェスティバルの楽しみ方

kurosuke_ok
2018.07.04

音楽好きはもちろん音楽好きじゃない方でも一度行けばハマってしまうこと間違いなしの野外での音楽イベント、『野外音楽フェスティバル』。

最近ではさまざまなジャンルの野外音楽フェスティバルが全国各地でおこなわれていて、50代以上の方の参加も目立っているんだとか。

そんな50代以上の方にも人気の野外音楽フェスティバルですが、野外音楽フェスティバルを思いっきり楽しみたいのであれば、実際に参加する前に『野外音楽フェスティバルの楽しみ方』について把握しておくことをおすすめします。

逆に楽しみ方について把握しておかないとせっかく参加しても不完全燃焼に終わる可能性があるので、絶対に知っておくべきです。

そこでこの記事では、50代以上の方が野外音楽フェスティバルに初めて参加するときに知っておいてほしい『野外音楽フェスティバルの楽しみ方』について紹介していきたいと思います。

野外音楽フェスティバルを楽しむためには事前の準備が重要

出演アーティストの情報を把握しておく

当然と言えば当然ですが、野外音楽フェスティバルを楽しみたいなら出演するアーティストについてある程度把握しておくべきです。

目当てのアーティストがいるならそのアーティストの情報はもちろん、その他のアーティストの情報も調べておくといいでしょう。

事前にアーティストに関する知識を取り入れておくことで知らないアーティストの楽曲でも楽しさが全然変わってきますよ。

ステージのスケジュールを把握しておく

野外音楽フェスティバルで最も重要だと言えるのがステージスケジュールの把握です。

大規模な野外音楽フェスティバルになるとステージがいくつもあり、それぞれのステージで別々のアーティストが同時進行でステージをおこないます。

そのため、どのステージにどのアーティストが出演するのか、何時から出演するのかをきちんと把握しておかないと、お目当てのアーティストを見逃してしまう可能性もあります。

事前にステージスケジュールを把握して、何時にどのステージに行くかといった大まかなスケジュールを決めておくことと好きなアーティストを見逃す可能性がなくなりますよ。

おいしい食べ物やお酒も野外フェスの魅力の一つ

野外音楽フェスティバルでは飲食物の提供もおこなっています。

野外で好きな音楽を聞きながら楽しむ食事は格別です。

もちろん自分で持ち込むこともできますが、やはり現地のお店で買う方が気分も上がるので、現地のお店で購入するのをおすすめします。

まとめ

野外音楽フェスティバルに参加するのが初めての50代以上の方でも思いっきり楽しむための、『野外音楽フェスティバル』の楽しみ方について紹介してきました。

『出演アーティストの情報』と『ステージスケジュール』さえ把握しておけば、野外音楽フェスティバルは充分に楽しめます。

逆に言えば、この2つをおろそかにすると不完全燃焼で終わってしまうので、今回紹介してきたことを参考に、野外音楽フェスティバルに参加するときにはぜひ実践してみてくださいね。

この記事を書いた人

kurosuke_ok
関西最大のおやじバンドフェス|SuperOyajiFes.2020(スーパーおやじフェス2020)