心落ち着く上品なクルーズに!プレミアム客船

Jenny
2018.08.31

 

ちょうど良い上品さと楽しさが調和している客船の「プレミアム客船」。カジュアル客船よりちょっぴり、ワンランク上の施設やサービス、お食事を堪能することができます。
1000人~3000人前後乗れるような10万トン前後の中型の船に、しっとりと落ち着いた雰囲気と優雅な旅を満喫できるでしょう。また、船内のイベントや設備そして、料理やスパにが充実しています。

 

 

おすすめカジュアル客船

 

プリンセス・クルーズ

日本発着・エーゲ海・地中海・アラスカ・南米北米等、世界7つの海と300の港を巡る18隻の「プリンセス・クルーズ」。洗練され落ち着き有る世界最大級のプレミアムな客船会社として世界中で愛され、日本で知名度高いことが特徴です。

エレガントとカジュアルをテーマに運行しています。船内での食事などを豊富に揃え、パーソナルチョイス・クルージングと呼ばれる選べる自由のあるオプションでは、お好きなときに、お好きな方と、お好きなレストランやテーブルで食事を楽しむことができ、乗客のニーズに細やかに対応してくれることも魅力の1つでしょう。

 

 

プレミアム客船・ロイヤルプリンセス

プリンセス・クルーズ史上最大となる14万トンクラスの客船「ロイヤルプリンセス」。なんと、全室がプライベート・バルコニー付きの海側客室は、全客室の80パーセントを占めています。

「シー・ウォーク」では、海上から40メートルの高さに設置されたガラス張りの回廊や、水と光のショーが見られる「ファウンテン・プール」といった、今までにない新しい施設を味わうこともできるのもロイヤルプリンセスの特徴です。

「オーシャン・テラス」では、吹き抜けのアトリウムにテラスのように張り出しされ豪華に、シーフード・バーやシャンパン・バーといったオシャレな施設も味わえるのもプレミアム客船の醍醐味です。

 

船内の部屋の例には、海側バルコニー20~23m2があります。海側にあるお部屋には。プライベート・バルコニー、ツインベッド、シャワー、電話、冷蔵庫、テレビ、があり落ち着いて過ごせるでしょう。

 

まとめ

 

プレミアム客船は、クルーズ船のクラスでは中間に位置します。ホテルに例えるとリゾート地の高級ホテルといった立ち位置ではないでしょうか。

プレミアム客船は、カジュアル船よりも落ち着いた大人の雰囲気なので、新婚旅行や結婚記念日などイベントやお祝い旅行の夫婦、50代以上の夫婦などにぴったりです。
大人中心のクルーズなのでショート行った大人数で盛り上がるというよりは、上品で優雅なで、豊富なバーやスパ、レストランを堪能できるはずです。ぜひこの記事を参考にプレミアムクルーズを検討してみてくださいね。

 

この記事を書いた人

Jenny
関西最大のおやじバンドフェス|SuperOyajiFes.2020(スーパーおやじフェス2020)