DAISOダイソーの1,100円釣り竿を詳しくチェック!

馬の耳に小林
馬の耳に小林
2021.06.15

釣りをしたいけれど、めったに行く機会がないため、釣り具を買い揃えるのもなぁと考えている方は、ダイソー釣り具を活用してみてはいかがでしょうか。

100円均一ショップのダイソーは数年前から釣り具に力を入れており、その品揃えたるや、目を見張るものがあります。

今回は、そのなかから特に大物である「釣り竿」をピックアップしてご紹介します。

どこのダイソーでも買える?

ダイソーの釣り具といっても、全店で販売されているわけではなく、釣り具を取り扱っている店舗とそうでなく店舗、取り扱っていても、全アイテムが揃う店とごくわずかしか取り扱っていない店舗など、販売の様子はさまざまに異なります。ダイソーで釣り具を買いたいときには、事前に店舗に問い合わせしておくと安心です。

さっそく詳細をチェック!

今回購入したのは、「釣り竿」です。

ダイソーは基本的には100円均一ショップですが、この釣り竿は1,100円(税込)でした。ダイソーのなかでは、強気の価格…。

とはいえ、釣具店で釣り竿を購入するよりずっと安い値段で、釣り竿を買うことができますよ。釣り場にいって、竿がレンタルできるところもありますが、レンタル竿と同じくらいの金額です。

全体の印象は?

カラーは、シルバーとブルーの2種類で、今回はブルーを購入。全長6フィート(180cm)で、リールとラインもセットになっています。少し重い印象がありますが、ちょっと遊ぶ程度であれば、問題なく使えそうです。

繰り出し式なので、携帯性に優れているのもおすすめポイント。

「ちょっとそこまで」と、夕涼みがてら自転車で釣りに行く人などにちょうど良いのではないでしょうか。BBQメインで、釣りを本格的にする予定がないときのキャンプで海辺にテントを張りに行くなら、この竿を忍ばせておいても良さそうです。

付属品をチェック

リール付きで1,100円(税込)なら破格値と言えるでしょう。

リールのボディやスプールなどはプラスチック製で、とても軽量。

リールシートも意外にしっかりとした作りで、固定すればリールがずれてくることもありません。リールのハンドルは、折りたたみ式で、左右どちらでも付けられるようになっています。日本の多くの商品が右利き専用品であるのに対し、これは左利きの人でも使えるところが親切な作りだなと感じました。

ラインは太めのナイロン製、たっぷり120m巻かれています。

ガイドは4つありますが、先端のガイドとガイドの距離が長めで、少し心もとない感じです。DIYができる場合は、もうひとつガイドを増やしたいところ。

 

(先に付けたウキは付属品ではありません)

ダイソーの釣り竿は、本体だけでなく付属品が充実しており、ロッドトップカバーも付いています。全体的に、1,100円(税込)なら十分ではないかといった好印象。釣りの頻度が高くない方や、子供に本格的な釣り竿を持たせるのは、壊してしまいそうで勇気がでないという方に、特におすすめです。

気軽&手軽に釣りをはじめてみませんか?

コロナ禍で、街遊びが厳しい昨今。アウトドアの趣味を持ちたいけれど、初期投資をしてアイテムを揃えるのは、勇気がでないという方も少なくありません。

そんな時にはDAISOダイソーの釣りグッズでアイテムを揃え、気軽&手軽に釣りを始めてみてはいかがでしょうか。はじめての釣りグッズ、DAISOダイソーは使えますよ!

 

 

 

馬の耳に小林

この記事を書いた人

馬の耳に小林
関西最大のおやじバンドフェス|SuperOyajiFes.2020(スーパーおやじフェス2020)